9月 15

私はGoogle派。なぜなら・・・。

明確な回答があればいいのですが、感覚でGoogleを愛用しています。

昔は検索エンジンと言えばYahoo!だったのですが、いつ頃からか、Googleを主検索エンジンとして使用するようになっていました。

私がサイトを作成し、SEOと言うものに関わるようになってから、その感覚が正しかったと納得することがありました。

それは先日も報告した通り、作成したサイトがYahoo!カテゴリに掲載されました。

とある施設の案内サイトなのですが、自分が利用しようと思い、情報を得るためオフィシャルサイトにアクセスしました。

しかし、そこには私の欲しい情報はなく、決まり決まった情報のみ。他のサイトを探すも見つからず・・・。(>_<)

ならばと、自分が利用したときの情報をまとめてサイトにしたのです。その時、私のサイトと同時にオフィシャルサイトもYahoo!カテゴリに登録されました。それくらい、マイナーな施設なのです。

それから、約1ヶ月が経ちました。その施設での検索結果、Googleではオフィシャルサイトの次に、私のサイトがあります。しかし、Yahoo!では、見当たりません。

まだ、掲載結果に反映されていないだけなのか分かりませんが、「情報が遅い」と言うのは、インターネットの世界で致命的だと思いませんか?

検索結果の精度、情報反映のスピードなど、いろいろな意味で、私の感覚は正しかったのだと感じました。

世界レベルで言えば、Google圧勝のようですが、日本では、まだまだYahoo!が中心です。不思議なのですが、Yahoo!が日本人の好みをしっかり把握し、努力した結果なのでしょう。

という事で、Googleユーザーの私ですが、まだまだYahoo!と格闘しなければならない日々が続きそうです。(>_<)

Comments are closed.